四国高松の奥座敷 国民保養温泉地 塩江温泉郷 香川県高松市塩江町 高松市中央商工会青年部塩江支部のウェブサイトへようこそ!
ゲンジボタルの保護活動と塩江温泉郷の観光・イベント情報発信サイト『いぃ しおのえ!』 高松市中央商工会青年部・塩江支部のウェブサイトへようこそ!

塩江温泉・ホタル 高松市中央商工会青年部塩江支部 http://e-shionoe.dreamblog.jp/
2009年08月10日
記念式典を終えて・・・(高松市中央商工会青年部塩江支部 支部長 藤本誠二)
かねてより念願となっておりました、「塩江町ゲンジボタル養繁殖施設」の大幅な改修工事が、このたびようやく完成の運びとなりました。

私ども高松市中央商工会青年部塩江支部(旧・塩江町商工会青年部)では、昭和52年に組織された塩江温知会に賛同し、ふるさと塩江の豊かな自然を後世に残したいと、長年ゲンジボタルの研究と養繁殖・保護活動に努めてまいりました。こうした自然環境を守るための積極的な取り組みと努力の成果もあり、ここ数年、香東川には多くのホタルが乱舞する姿が見られるようになりました。

また、昭和57年より毎年開催しております「ホタルまつり」も、高松近郊の住民の皆様や、県内外から多くの観光客の方が訪れる賑やかなイベントへと年々発展を続けております。

塩江町に生息するゲンジボタルが、文化的・学術的な価値を有し、現在および将来においても、地元に潤いを与えるかけがえない地域資源であるものと私どもは捉え、地域住民の皆様方をはじめ、香川県や高松市、観光協会、NPOなどの関係協力団体と一体となった、なお一層のホタルの保護・育成活動を今後も積極的に進めてまいりますとともに、未来の子供たちのためにも、この優れた塩江の自然環境を継承し守り続けていきたいと考えております。

本落成記念式典に御協力、ご支援下さいました関係各位ならびに諸先輩方に心より厚く御礼を申し上げますとともに、今後ともなお一層の御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

高松市中央商工会青年部塩江支部
支部長  藤 本 誠 二
---------------------------------------------------------------
※ホタルが生息可能な自然環境は、私たち人間にとっても、安定し優れた環境です!貴重な環境資源である川をみんなの手で守りましょう!