四国高松の奥座敷 国民保養温泉地 塩江温泉郷 香川県高松市塩江町 高松市中央商工会青年部塩江支部のウェブサイトへようこそ!
ゲンジボタルの保護活動と塩江温泉郷の観光・イベント情報発信サイト『いぃ しおのえ!』 高松市中央商工会青年部・塩江支部のウェブサイトへようこそ!

塩江温泉・ホタル 高松市中央商工会青年部塩江支部 http://e-shionoe.dreamblog.jp/
2009年07月08日
2009年度版「塩江町電話帳」発刊のお知らせ!(高松市中央商工会青年部塩江支部)
2009年度版「塩江町電話帳」(発行者:高松市中央商工会青年部塩江支部)

このたびの電話帳発行に際しましては、多数の広告主の皆様のご協力により無事発刊できましたことを部員一同厚く御礼申し上げます。

電話帳の編集には万全を期しておりますが、万が一誤字、記載漏れ等がございましたら、お手数ではございますが、高松市中央商工会青年部塩江支部(TEL 087−897−0232)までご連絡下さい。次回発行の際に、修正させていただきます。

※本電話帳は塩江町内全世帯・公共機関・学校、および高松市・三木町の一部地域等に無料配布させていただきます(発行部数:2,000部)。
---------------------------------------------------------------
※ホタルが生息可能な自然環境は、私たち人間にとっても、安定し優れた環境です!貴重な環境資源である川をみんなの手で守りましょう!

 
2007年03月19日
クリーン・ウォーク in しおのえ
温泉郷にごみ似合わないよ−塩江で清掃奉仕
SHIKOKU NEWS(四国新聞社) 2007/03/19 9:43より記事引用

img_news_1.jpg

香川県高松市塩江町一円で十八日、不法投棄されたごみを回収する「クリーン・ウオークinしおのえ」が行われた。住民ら約八百人が山間などに捨てられたごみを拾い集め、県内屈指の温泉地で高松の奥座敷とも呼ばれる町の美化を誓い合った。

クリーン・ウオークは、高松市が市内各地で展開する住民パワーを活用した不法投棄クリーンキャンペーンの一環。塩江町では市と合併するまで不法投棄ごみは主に旧町が公費で回収しており、住民が参加する大掛かりなクリーンキャンペーンは初めて。

この日は、地域住民のほか、町外のボランティアらも参加。町内二十カ所で一斉に清掃活動を行った。

参加者は、山間の林道沿いや谷底に不法投棄された家電や自動車部品などの大型ごみを人海戦術で回収。ダム湖湖畔では、ポイ捨てされた空き缶やペットボトルなどのごみを一つ一つ拾い集め、約二時間半の活動で約十八トンのごみが集まった。


 
2007年02月24日
パラリンピック北京大会2008
目指せ2008北京! はばたけ日本!
〜 全国青年部員6万人で障害者アスリートを募金活動で支援します!〜

募金箱を町内の下記場所に設置しています! ご協力お願いします!
●行基の湯 ●そば処 行基庵 ●道の駅しおのえ/訶鰺靴靴のえ
●ローソン塩江町店 ●塩江町商工会事務所