四国高松の奥座敷 国民保養温泉地 塩江温泉郷 香川県高松市塩江町 高松市中央商工会青年部塩江支部のウェブサイトへようこそ!
ゲンジボタルの保護活動と塩江温泉郷の観光・イベント情報発信サイト『いぃ しおのえ!』 高松市中央商工会青年部・塩江支部のウェブサイトへようこそ!

塩江温泉・ホタル 高松市中央商工会青年部塩江支部 http://e-shionoe.dreamblog.jp/
2006年04月10日
ホタル観賞マナー
みんなでマナーを守りましょう!
hotaru_onegai_6.jpg
ホタルはとてもデリケートで、はかない生き物です。来年も再来年も・・・いつまでもホタルを見ることができるよう、ホタル鑑賞にお越しの際は以下のマナーにご協力をお願いします。

1. ホタルを捕獲したり、持ち帰らないようにしましょう! 
 淡い光を発し飛び交うホタルは、10日余りの短い期間で一生を終えます。この時期は交尾をし、卵を産む大切なときです。捕獲したり持ち帰ったりしないようにしましょう。

2. 住民のみなさんの迷惑になるような行為はつつしみましょう!
 ホタルが発生する周辺には住宅などがあります。大きな声でさわいだり、田んぼや畑などに無断で入ったりしないようにしましょう。 また、午後10時以降の深夜のホタル観賞もできるだけ控えましょう。

3. 懐中電灯やカメラのフラッシュなどを向けないようにしましょう!

 ホタルは光でコミュニケーションをとるため、明かりを嫌います。車のヘッドライト・懐中電灯やカメラのフラッシュは、ホタルを弱らせてしまう原因になります。ホタルのいる場所には向けないようにしましょう。

4.ゴミは必ず持ち帰りましょう! 
 
自然環境のシンボルともいえるホタルは、きれいな水でしか育ちません。空き缶・空きビン・タバコの吸殻などは、必ず捨てずに持ち帰りましょう。

[ご参考]
クリーン・ウォーク in しおのえ