四国高松の奥座敷 国民保養温泉地 塩江温泉郷 香川県高松市塩江町 高松市中央商工会青年部塩江支部のウェブサイトへようこそ!
ゲンジボタルの保護活動と塩江温泉郷の観光・イベント情報発信サイト『いぃ しおのえ!』 高松市中央商工会青年部・塩江支部のウェブサイトへようこそ!

塩江温泉・ホタル 高松市中央商工会青年部塩江支部 http://e-shionoe.dreamblog.jp/
2006年04月10日
塩江でのホタル鑑賞期間
    豊かな自然の中で 幻想的な光を放ち乱舞するホタルたち・・・
hotaru_migoro_2.jpg
 

■ホタルの鑑賞できる期間
 塩江温泉郷でのゲンジボタルの鑑賞期間は、例年5月下旬〜6月下旬頃となります。川の水温や気象条件なども関係し、同じ塩江町内でも場所によって飛ぶ時期が少しずつ異なります。また、その年の平均気温が高かった年には、平年よりも早く飛び始めます。

■ホタルの見れる時間帯
 夕方、西の空がだんだん暗くなって、星の光が見え始める午後7時半ごろから少しずつ光を出し始めます。ホタルが多く飛ぶ時間帯は午後7時30分〜9時ごろです。午後9時を過ぎると飛んでいるホタルの数がだんだん減ってきて、光を出すのを休むようになります。

■ホタルの飛ぶ気象条件
 風がなくて生暖かく感じる、月明かりもない暗い夜にはホタルが多く飛ぶのが見られます。風の強い日や冷え込む日には、夜になっても飛び回らず、草むらにかくれて光を出さずにじつとしているものが多くなります。また暗がりのある場所に集まる習性があります。雨が強く降る日などは、飛ぶ数も減ります。